斉木楠雄のΨ難


週刊少年ジャンプの人気コミックを『銀魂』『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田雄一が超豪華キャストで映画化! 映画で描かれる、斉木楠雄と照橋心美の恋模様やキャラの魅力に迫ります。

シリーズ累計発行部数500万部突破の大人気漫画が待望の映画化!
原作は麻生周一による大人気漫画『斉木楠雄のΨ難』。2012年から週刊少年ジャンプにて連載が開始し、今年で5周年を迎える。生まれながらに与えられたとんでもない超能力のせいで、数々の再燃に巻き込まれる主人公・斉木楠雄の日常をコミカルに描いた本作は、小学生からティーンの心を鷲づかみにしている。

ゆず『恋、弾けました。』(セーニャ・アンド・カンパニー)

この作品を楽曲で彩るのは、今年デビュー20周年を迎えたゆず! 『斉木楠雄のΨ難』の世界観からヒントを得ながら作り上げた、ゆずらしい、明るくポップなナンバーが本作をさらに盛り上げます!

『斉木楠生のΨ難』
10.21(土)全国ロードショー
【出演】 山﨑賢人、 橋本環奈、 新井浩文、 吉沢亮、 笠原秀幸/賀来賢人、 ムロツヨシ、 佐藤二朗、 内田有紀、 田辺誠一
【原作】 『斉木楠生のΨ難』麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
【脚本・監督】 福田雄一
【音楽】 瀬川英史
【配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=アスミック・エース
【主題歌】 ゆず『恋、弾けました。』(セーニャ・アンド・カンパニー)
(C)麻生周一/集英社・2017映画『斉木楠生のΨ難』製作委員会
オフィシャルサイトはコチラから