Worker’s file フィットネスインストラクター KAZUHIRO / KAZFIT(26)

さまざまな職業で活躍する人に迫るWorker’s file。第19 回目は、オンラインフィットネス“KAZFIT”を通して、“家でできるフィットネス”を提案するフィットネスインストラクターのKAZUHIROさんに迫ります。

Worker’s file フィットネスインストラクター  KAZUHIRO / KAZFIT(26)

KAZUHIRO / KAZFIT
千葉県出身。14歳から空手を始め、その後キックボクシングなどの格闘技を経験し、大学在学中には格闘技イベントK-1デビューを果たす。23歳の時にフィットネストレーナーとなり、現在は千葉県のボクシングジム、ムエタイジムを管理しトレーナーを務める傍ら、オンラインフィットネス“KAZFIT”を運営している。

お互いが感謝し合って成り立つというのがこの仕事の魅力

ー仕事内容を教えてください。

普段は千葉にあるボクシングジムとムエタイのジムでトレーナーをしていて、パーソナルトレーニングなどを行っています。あと今、力を入れているのはオンラインフィットネスの“KAZFIT”です。KAZFITは、オンラインでフィットネスができるオンラインジムで、登録をしていただいている会員様向けにWeb会議サービスのZoomを使用して指導をしています。プログラムとしては格闘技の動きを含めたトレーニングやHIITトレーニング、美脚や美腹筋など、体を綺麗にするためのトレーニングを行っています。もともと5Gでデータ通信がスムーズになるという話を聞いた時から動画でのフィットネスは考えていたのですが、本格的にKAZFITを始めたのは今年の4月で。新型コロナウイルスの影響で家に籠っている人に向けてちょうどいいなという部分もありましたね。レッスンの最後にはその日利用してくださっている方から1人ずつお話を聞いて、食事などのアドバイスをさせていただいています。KAZFITを続けることで、“2ヶ月で8kg痩せた”とか“XSサイズのパンツを履けました”という報告をいただくこともあり、僕自身とても驚いています(笑)。

ーフィットネスインストラクターになるまでの経緯を教えてください。

大学では医療スポーツ学科というところで体の仕組みや栄養の勉強をしていました。また、14 歳の頃から空手をしていたり、その後もキックボクシングなどの格闘技をしていて、大学生の頃にはKー1でデビューをしたりもしたんです。その格闘技の経験を活かして23 歳くらいの時にフィットネストレーナーになりました。もともと僕は消防士を目指していたんですけど、試験に落ちてしまって消防士にはなれなくて。だけどそれまでの自分の経験を活かせる仕事ということで、格闘技を取り入れたフィットネストレーナーになった感じです。

ーお仕事をされる上でのやりがいを教えてください。

人との関わりですね。お客様にも感謝されますし、僕ももちろん感謝していますし、お互いが感謝し合って成り立つというのがこの仕事の魅力でもあり、やりがいだと思っています。あとは僕が担当している方たちの笑顔を見た時です。トレーニングをやっている時はすごくキツイと思うんですけど、やりきった時は皆さんすごく良い笑顔をされるので、その笑顔を見た時は僕もすごく気持ちが良いです。あとKAZFITの特徴としては、利用者さん同士が仲良くなってくれるんです。KAZFITはマンツーマンではなく、多い時は30 人くらいでグループレッスンを行うので、みんなで鼓舞しながら頑張ることができます。さらにそこで一緒に頑張った人たちがInstagramとかを通じて仲良くなってくれて、どんどん輪が広がっていくので、フィットネスという点以外でもやりがいを感じますね。

ー読者の高校生にメッセージをお願いします。

やっぱりまずは行動しよう。行動しないと何も始まらないし何も変わらないです。例えばダイエットをしたい、体を鍛えたい時も、筋トレや食事制限などをしないと変わらないじゃないですか、結局それって全部行動なんです。やりたいことがあるなら、それに向けて行動しないと何も変わらないし何も手に入らないです。だから自分が何か興味があることがあるなら、それについて調べてみて、違うなと思ったなら断捨離すればいいし、自分から積極的に行動して“これだ”と思ったものを掴み取ってほしいです。

お仕事言葉辞典>>>フィットネスインストラクター編

【HIITトレーニング】 ひーととれーにんぐ

「High Intensity Interval Training」の略で、高強度インターバルトレーニングを意味する言葉。短時間の高負荷運動、短時間の休憩を繰り返し、短時間で効果が期待できるトレーニング。

お仕事道具見せてください!

Worker’s file フィットネスインストラクター  KAZUHIRO / KAZFIT(26)オンラインフィットネスの配信道具

KAZFITを配信するために揃えた配信道具。配信のためにイチから道具を全て揃え、質の高い動画を配信できるよう、設備を整えていったそうです。


KAZFITオンラインの入会はこちらから
https://www.kazfit.jp