【第一学院高校 岡山キャンパス】“START-UP STUDENT PROJECT”でトマトジュースの企画・販売を実施!

全国に50校点在する通信制高校・第一学院高校。中でも岡山キャンパスでは“START-UP STUDENT PROJECT”というアントレプレナー教育を展開している。

この日、YTJP編集部は、“START-UP STUDENT PROJECT”でトマトジュースの企画・販売をする生徒5名にインタビューを実施。トマトジュースの制作秘話、トマトジュースの制作秘話、オススメの調理法などを語ってくれた。

また、講師として“START-UP STUDENT PROJECT”に参加している、村尾隆介氏にも動画取材を実施。同プロジェクト起ち上げの経緯、生徒と触れ合ってみての印象などのコメントを貰った。

高校生がつくる、100%完熟トマトジュース
岡山の特産品でもあるトマトを使用したトマトジュース。10種類のミニトマト、2種類のフルーツトマト、2種類の調理用トマト、合計14種類のトマトを使用することによって、濃厚で飲みやすいトマトジュースが実現。トマトスープやムース、担々麺など、さまざまな料理にアレンジすることも可能。一つでたくさんの楽しみ方ができる一品です。

第一学院高校岡山キャンパスの生徒が制作したトマトジュースは、通販サイト・ガクイチで販売中!
ガクイチHP▶▶▶https://gakuichi.com/products/detail.php?product_id=407
第一学院高校公式HP▶▶▶https://www.daiichigakuin.ed.jp/