第4回ハイスクール国際ジオラマグランプリHiD2017

高校生が参加するコンテストを紹介する本企画。今回は浜松市で開催された「第4回ハイスクール国際ジオラマグランプリHiD2017」をご紹介します。細かいところまで作り込まれたハイレベルな入賞作品を公開!

チームワークが勝敗を左右する
ものづくりによる青春感動共有イベント

高校生チームのオリジナルジオラマ(情景模型)作品を、ものづくりの中心地である静岡県浜松市に集め、その想像力、創造性、技術、ものづくりへかける情熱、そしてチームワークを競い合う「ハイスクール国際ジオラマグランプリ(通称HiD)」。今年は全国から16チームの作品が浜松に集いました。一般投票と専門家による審査、さらに作品のプレゼンテーションで成績が決まる今大会は、テーマを設けていないため、“自由”であることを最大限に活かした高校生ならではの作品が創り出されます。細部まで緻密に作り込まれたジオラマ作品で、出場者だけではなく、観る人までをも楽しませてくれる大会です。

<グランプリ> <一般投票1位賞>

「可動式 ウルトラ警備隊秘密基地」
城北埼玉中学・高等学校(埼玉県)
城北埼玉高等学校 模型部(壱)

<準グランプリ>

「都心へ…」
浜松学院中学高等学校(静岡県)
浜松学院高校鉄道研究部

<ベストプレゼン賞>
<さかつう賞>


「落穂」
共立女子中学高等学校(東京都)
共立女子地理歴史部
<ヤマタク賞>


「紙で再現!極彩色ノ街ブラーノ」
大崎高等学校(東京都)
イロドリ
<ヤマタク賞>

「帝国の護り ドイツ ハンブルク ヘイリゲンガイストフェルト高射砲塔」
大崎高等学校(東京都)
トート機関ペーパージオラマ動員分隊
<タミヤ賞>

「第2戦線への急行」
城北埼玉中学・高等学校(埼玉県)
城北埼玉高等学校 模型部(甲)
<プラッツ賞>

「人智及ばぬ壮麗なる自然」
大濠高等学校(福岡県)
電池で動くからあげ
<紙創り賞> 

「105 years old」
海城中学高等学校(東京都)
スシヅメモデラーズ

———————————————————-
【主催】ハイスクール国際ジオラマグランプリ実行委員会(主管:NPOはままつ未来会議
【後援】浜松市、浜松市教育委員会、中日新聞東海本社、浜松ケーブルテレビ、K-mix、FM Haro!、静岡新聞社・静岡放送(承認順)
【協賛】タミヤ、さかつうギャラリー、プラッツ、紙創り
【協力】浜松ジオラマファクトリー、ザザシティ浜松、浜剣、NPOはままつ未来会議、P-Step