1月13日は 「東京が一番寒かった日」

本日1月13日は
「東京が一番寒かった日」です。

1876年の今日、
東京は氷点下9.2℃を記録し、
これが東京の
今までの最低気温となっています。

ちなみに公式で観測されている
日本の最低気温は、
1902年1月25日に
北海道旭川市で観測された
氷点下41℃だそうです。

みなさんも暖かい格好をして
風邪を引かないようにしてくださいね。

朗読:向上高校 放送部