女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!

女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
前田マヒナ 野呂玲花(C)WWSチャンネル

4月5日(月)ヨシモト∞ホールにて、日本を代表する女性プロサーファーの前田マヒナ、野呂玲花がサーファーでは初となる吉本興業への所属が発表された。
サーフィンは東京オリンピックの新種目になり、注目を集めるスポーツ。
前田マヒナは世界で戦う女性プロサーファーであり、オリンピック日本代表候補としても活躍中。
野呂玲花は、自身で水着ブランドをプロデュース、YouTuberとしてもマルチに活躍。

女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
前田マヒナ 野呂玲花(C)WWSチャンネル

当日はゲストに南海キャンディーズのしずちゃん・おかずクラブ、ゆりやんレトリィバァが登場し、会場を盛り上げた。

女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
南海キャンディーズ しずちゃん(C)WWSチャンネル
女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
おかずクラブ(C)WWSチャンネル
女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
ゆりやんレトリィバァ(C)WWSチャンネル

ハワイ生まれハワイ育ちの前田に対しMCのタケトから話は英語でもいいと声をかけられたが、お正月に引いたおみくじに「もっと勉強しなさい」と書かれてあったことから、日本語をさらに勉強していると終始日本語でのやりとりに徹した。

吉本興業に所属が決まった心境を聞かれた野呂は大阪出身ということもあり、「新喜劇を毎週おばあちゃんの家で見てました。芸人では、ゆりやんさんが好きで生で会って感動して、写真も撮ってもらいました」と喜びを表していた。

現在、オリンピック出場候補となっている前田マヒナに対して、2012年のロンドンオリンピック出場を目指していたしずちゃんは「とにかく練習しかしていなかった。30歳過ぎての挑戦だったので日々の疲れをとることが課題で、練習の合間に出るルミネの漫才が休憩になっていた」と当時を振り返り、これに対し前田はスランプのときはライフスタイルから変えてメンタルを整えていい結果に繋がったから維持していきたいと語った。
また、現在のコンディションを問われ「今はトレーニングできていないけど、トレーニングしてちゃんと練習すれば絶対に勝つ」と意気込みを見せてくれた。

会見の後半では、サーフィンを体験したことがないゆいPとゆりやんがサーフィンボードにバランスボールがついたトレーニング機器に挑戦。
前田、野呂の補助を受けて挑戦したが、ゆりやんは野呂から「センスがある」と太鼓判を押される結果に。

女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
おかずクラブ ゆいP (C)WWSチャンネル
女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
ゆりやんレトリィバァ(C)WWSチャンネル

今後、吉本芸人とのコラボを聞かれ「どんなことができるかわからないけど、ゆりやんさんとコラボしたい」と希望した野呂に対し、MCから「星条旗柄の水着は?」との問いにまさかの「着てみたい」の反応を受けてゆりやんから星条旗水着の贈呈が提案された。

女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
野呂玲花(C)WWSチャンネル
女子プロサーファー前田マヒナと野呂玲花が吉本興業に所属を発表!
前田マヒナ(C)WWSチャンネル

今後それぞれのYouTubeチャンネルでのコラボにも期待したい。