Toshl、三代目JSB 登坂広臣とのMステ2ショット公開!生放送中に起こったアクシデントとは?


Toshl、三代目JSB 登坂広臣とのMステ2ショット公開!生放送中に起こったアクシデントとは?
※画像はToshl Amebaオフィシャルブログより 
2月1日、ロックシンガーのToshlが自身のオフィシャルブログを更新した。
ブログでは1月31日放送の音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した際に共演した、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの登坂広臣との共演秘話を明かした。

投稿よると「一旦ステージに上がればめっちゃカッコ良すぎるパフォーマンス リズムに乗ったキレとハリのある歌声 そして最後に振り返ったカメラ目線のお顔!PERFECT」とトサカのステージングを大絶賛。「礼儀正しく爽やか イケメンすぎてホントクラッとしました」と続けた。

また、Toshlは生放送中に起こったという「オールナイトニッポンの話とかタモリ様を前に少しばかり夢中になり過ぎて 本当は登坂さんがお話しする予定だった中島みゆきさんの好きな曲のお話しの部分 時間の都合でなくなってしまったようでした 登坂さん、ファンの皆様 申し訳ありませんでした」とアクシデントをお詫びした。

この投稿にファンからは、
「Mステ裏話ありがとう!」
「さすが気遣いの方!」
「すごく誠実で真っ直ぐでキュンとしてしまいました」
「誠実な思いは、登坂さんとファンの方にもきっと届いていると思います」
「おみさんファンの方も寛大に優しく受け止めて頂いているようです」
などのコメントが続々と寄せられている。



放送では中島みゆきのデビュー45周年を記念してトリビュート企画で『糸』を歌唱したToshl。
また登坂はソロで活動する際のHIROOMI TOSAKA名義で、劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」主題歌『BLUE SAPPHIRE』を披露した。